品質

Quality

添付文書からパンフレットまで
印刷している会社だから、こだわりの仕上がり。

添付文書からパンフレットまで
印刷している会社だから、こだわりの仕上がり。

安心の検査・品質保証体制

「不良出荷ゼロへの挑戦」。
私たちが公約するコンセプトです。

あらゆる印刷物の中で、品質管理項目が一番多岐にわたるのが、医薬業界向けの印刷物といわれております。 それは、技術的側面、工程的側面、環境的側面などです。お客様のご要望に応えるために、「不良出荷ゼロへの挑戦」のために、私たちは最良設備、最良の管理体制を整えてきました。弊社だからこそできる最良の品質をお約束します。

最先端の検査システム

1.オンライン機上検査

印刷機に特殊光学系(3ラインCCDカラーラインセンサカメラ・特殊照明ユニット)を設置し、印刷中のオンラインにて全数・全面検査を、行うことが可能となります。
ピンホール、文字欠け、インク汚れ、油タレ、異物、害虫、血痕などの欠陥を、印刷速度16,500枚/時の高速回転で検知できます。

2.デジタル検版システム
Hallmarker

デジタル検版システムHallmarkerは従来の校正システムでは困難だった、紙原稿同士の比較や縮小率の違い、面付け済みの原稿の比較を可能にしたシステムです。
これにより、汚れなどの不良を確実に発見できようになりました。

3.デジタル検版システム
Proof Cheker PRO

Proof Checker PROは従来の画像同士の比較システムでは検知できなかったページの移動、文章の改行やフォントの変更までを、PDFで比較することで検査できるようにしたデジタル検版システムです。

品質保証体制

1.品質管理センター

品質管理とは、機械と人の両方で行うことが理想的だと考えます。弊社では、多摩工場の中心に位置する品質管理センターで仕事の標準化、数値化を進め仕事に合わせた設備を導入すると同時に、人の教育も徹底して行い、万全の品質管理体制を整えています。

2.目視検査

形状検査や員数検査、バラ検査、表面検査など弊社では機械での検査に加え、目視での検査にも力を入れています。

3.生産環境

弊社の考える品質とはアウトプットである印刷物だけではありません。 製造工程、製造環境そのものが品質であると考えています。「良い環境でしか、良い製品はつくれない」。最良の品質にこだわり、最良の生産環境を整えました。

さまざまな箱に対応する生産体制

1.厚紙UV印刷パッケージ

パッケージ印刷に本領を発揮するのが、UV印刷機です。UV印刷とは、インキに紫外線で硬化する溶剤を入れ、UV光を照射することによって、瞬時に乾燥させる印刷方法です。乾燥時にパウダーが不要なため衛生的で、かつ、UV硬化した印刷面は皮膜強度が強く、傷つきやすいパッケージには最適です。

2.特色管理のインキラボ

商品棚に並ぶパッケージにおいて、ロットによる色のばらつきは致命的な不良です。
私たちはこれを解決するためにインキラボを設立しました。製品ごとに、特色製造が機械化・数値化され、お客様の指定色が正確に再現でき、また同じ色を何度でも再現することができます。